アート情報et日々の風景

文化団体代表。アートフェスティバル、クラフトフェア、アート・デザール(芸術展)、文化展、アース・エコ・フェア(地球環境展)などアート情報と、自然と生き物、日々の風景。

第36回アース・エコ・フェア浜松城公園2019と浜松城公園の風景

f:id:yumemizuki3vision:20190403113236j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190403113240j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190403113244j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190403113248j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190403113252j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190403113257j:plain

 3月30日(土)から4月1日(月)まで「第36回アース・エコ・フェア浜松城公園2019」(地球環境展)を開催。

 

 アート&クラフト作品の展示販売、実演、体験と、生産者の物産、古本の販売です。午前と午後「たなちゃんの大道芸」も実施しました。

 

 今回の浜松城公園中央芝生広場では、3月30日(土)午前は東京の「浅草剣舞会エッジ」が殺陣・剣舞を演じ、3月31日(日)午後は「浜松徳川武将隊」の舞台がありました。

 次回の「第37回アース・エコ・フェア浜松城公園2019」の開催は4月6日(土)、4月7日(日)です。場所は浜松城公園中央芝生広場。週末は気温が上がり、満開の桜が楽しめます。