アート情報et日々の風景

文化団体代表。アートフェスティバル、クラフトフェア、アート・デザール(芸術展)、文化展、アース・エコ・フェア(地球環境展)などアート情報と、自然と生き物、日々の風景。

7月はアート・メッセ浜松とスターシップ開催(7/20-7/21)

f:id:yumemizuki3vision:20190722183033j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190722183036j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190722183038j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190722183042j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190722183046j:plain

 7月20日(土)と7月21日(日)は、JR浜松駅北口、遠鉄百貨店前の浜松市ギャラリーモール・ソラモで「第49回ART MESSE HAMAMATSU 2019」(アート・メッセ浜松)を開催。出店者自身のアート・クラフト作品の販売と実演・体験と、生産者の物産の販売を実施した。

 出店者は東京から栃木レザー製牛革小物、山梨から木工品・木製家具、長野から石ころの花器・石輪挿し、石川から6重織ガーゼ製品、静岡から木工工芸品、陶芸、婦人服・エプロン、陶器、木製品、銅細工、鉄アート、フラワーアレンジメント、愛知からスプレーアート、切り絵・トンボ玉・アクセサリー、藍染め・柿渋染めの洋服・スカーフなど。

 7月21日(日)の「STARSHIP」(スターシップ)は、ギャラリーモール・ソラモ会場内の東側で実施。暑い時季7月は陽射しの影響のない場所にしたが、今回は終日曇りで過ごしやすい会場だった。土曜日も日曜日も曇りで、去年のような暑さはなかった。

 「STARSHIP」(スターシップ)は午前11時から午後4時まで開催。

 東京から「池袋歌劇団」、「falls from the skies」、愛知から「名古屋ダンスサークルFRILE」、「三河三味線風流院」、静岡から「弁慶~BENKEI STYLE~」、「踊莉屋」、「E-NOTE」、「AJ DANCE CLUB」、大阪から「Sho Mi」が参加、出演者たちも楽しそうだった。来場者たちは手をたたき、楽しんでいた。

 今回出演された団体の一部は9月、12月もまた参加されると云う。  

 7月20日(土)は、参議院議員通常選挙の前日で、JR浜松駅北口広場などで選挙関係者の演説があった。立憲民主党枝野幸男代表の応援演説も12時30分からJR浜松駅北口広場で行われていた。ギャラリーモール・ソラモでは、榛葉賀津也氏応援の衆議院議員源馬謙太郎氏が歩いていて、お会いした。