アート情報et日々の風景

文化団体代表。アートフェスティバル、クラフトフェア、アート・デザール(芸術展)、文化展、アース・エコ・フェア(地球環境展)などアート情報と、自然と生き物、日々の風景。

第62回アース・エコ・フェア浜松城公園2021

f:id:yumemizuki3vision:20210505191538j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20210505191541j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20210505191544j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20210505191548j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20210505191551j:plain

 静岡県浜松市街なかの浜松城公園中央芝生広場で5月2日(日)から5月5日(水祝)は「第62回アース・エコ・フェア浜松城公園2021」を開催。

 写真は5月2日(日)の会場風景で、出店はアート&クラフト作品と、野菜・果物・菓子などがあり、午前10時から大勢が訪れていた。

 アート&クラフト作品は、木製品、木工ブックカバー、手編み小物、レジンアクセサリー、天然石アクセサリー、ビーズアクセサリー、手作りマスク、鞄、バッグ、手作り犬服、布小物、ベレー帽、ヘアーバンド、子供服、革製品、フラワーアートなど。

 物産は、農作物、野菜、果物、沖縄焼きそば、ジュース、タイの菓子、洋菓子など。

 次回開催は6月5日(土)と6月6日(日)。