アート情報et日々の風景

文化団体代表。アートフェスティバル、クラフトフェア、アート・デザール(芸術展)、文化展、アース・エコ・フェア(地球環境展)などアート情報と、自然と生き物、日々の風景。

第9回地球といきものたちのまつり2019(9/21-9/23)

f:id:yumemizuki3vision:20190927000950j:plain


 9月20日から9月26日は動物愛護週間で、今年は動物愛護週間制定70周年。毎年この時期にJR浜松駅北口周辺で開催しているのは「地球といきものたちのまつり─動物愛護フェスタin浜松─」。今回は9月21日(土)から9月23日(月・祝)まで3日間、JR浜松駅北口広場と浜松市ギャラリーモール・ソラモで「第9回地球といきものたちのまつり2019」を開催。


 参加団体は、静岡の公益財団法人静岡県結核予防会の静岡県結核予防婦人会(9月21日)、浜松の動物保護団体アニマルフォスターペアレンツ(9月21日・9月22日)、虹の橋納骨堂渡瀬みどり霊園(9月21日・9月22日)。9月23日(月・祝)は、パネル展を行う浜松の猫譲渡会Go! Catsと、HAS浜松乗馬クラブの参加が予定されていたが、午前中に一時雨が降ったので、休止した。


 9月22日(日)はJR浜松駅北口広場キタラで「STARSHIP」を開催。「STARSHIP」のステージで動物愛護法等について語ったのは衆議院議員源馬謙太郎氏。

 「STARSHIP」には、東京から歌手・蒼一心、池袋歌劇団、静岡から弁慶~BENKEI STYLE~、AJ DANCE CLUB、りずむ、愛知からSHU-HEI、和太鼓パフォーマンス集団SERO、三河三味線風流院が出演。


 動物愛護週間に因んで、AJ DANCE CLUBは尻尾を着けて踊り、雰囲気があり、人気があった。


f:id:yumemizuki3vision:20190927000953j:plain


 東京から参加した歌手・蒼一心氏はテレビやラジオ、イベントに多数出演していて、ファンも訪れ、今後の予定について語る場面もあった。また出演をお願いすると思う。


f:id:yumemizuki3vision:20190927000956j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190927000959j:plain


 和太鼓パフォーマンス集団SEROは愛知から参加。オリジナリティのある演出で、西日本大会3位等いろいろ活動している教師集団。


f:id:yumemizuki3vision:20190927001002j:plain

f:id:yumemizuki3vision:20190927001005j:plain

 

 動物愛護啓発の動物パネル展は、東京のNPO法人地球生物会議(ALIVE )の動物パネル、NPOねこだすけの猫パネルを展示。