アート情報et日々の風景

文化団体代表。アートフェスティバル、クラフトフェア、アート・デザール(芸術展)、文化展、アース・エコ・フェア(地球環境展)などアート情報と、自然と生き物、日々の風景。

第51回アース・エコ・フェア浜松城公園2020

f:id:yumemizuki3vision:20200603225035j:plain

 6月13日(土)と6月14日(日)は浜松市浜松城公園中央芝生広場で「第51回アース・エコ・フェア浜松城公園2020」(地球環境展)の開催を予定。日本国内の現状から今後しばらく出店数は半分以下に減少、縮小して実施する。先月は中止した。

 アート・クラフト作品は木工品、アクセサリー、革製品、動物アート、布作品、犬服・犬雑貨など。生産者の物産は野菜、果物で、野菜類はいつも新鮮で安く販売している。

 6月14日(日)は手作り犬服の作家も出店。犬を連れて見に来る人たちが居て、作家の犬🐕や犬服を見て楽しんでいる。

 この日は乗馬クラブのポニー🐴も参加する。ポニー(pony)は肩 までの高さが147cm以下の馬🐎。可愛らしい馬で、以前は別イベントに参加していた。

 6月中旬は梅雨入りの時期で、雨が朝から半日降れば中止。午前10時頃に雨が上がれば開催する。去年6月・7月の土曜日は雨が降って中止、日曜日は晴れて開催した。